読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冥府エルフ デッキガイド

 

とりあえず、マスター上がれたのでなんとなく書こうと思います。

戦績の記録をとっていないので記事の信憑性は限りなく怪しいです。

 

1.デッキリスト

f:id:sigsig_Pripara:20160905004234j:plain

BP45000あたりからシーズン1Master1位フィニッシュのten氏のリストを使用していました。(下記参考)

【シャドウバース攻略】マスターランキング全国1位フィニッシュ!ten式『アグロネクロ』と『冥府エルフ』を初公開【shadowverse】 | Shadowverse(シャドウバース)攻略ガイド|GameAI

 

2.勝ち方

・《冥府への道》の条件を満たし詰みの状態にもっていく

・《リノセウス》でなぐる

この辺は他の人が書いてるので省きます。

 

3.カード解説

・《ベルエンジェル》《フェアリービースト》の不採用

冥府ルートでの勝利条件である《冥府への道》+守護フォロワーをほぼ切ったリストです。

対アグロネクロ、ミラーマッチにおいてショット圏内から逃げる貴重な回復手段である《フェアリービースト》も不採用となっています。

冥府ルートを狙う主なマッチアップはロイヤル、アグロネクロですが、それらのマッチアップに対しては勝ちが薄くなっていると感じました。

特に、《根源への回帰》が打ちづらいアグロネクロに対しては、さっくり削りきられてしますケースが少なくありませんでした。アグロネクロとの対面が多いと感じたら、これらのカードを戻したほうが勝率が高いでしょう。

 

・《ブレスフェアリーダンサー》

展開したフェアリーから大量打点が見込めるカードです。

序盤に横の除去が打ちづらいドラゴン、ウィッチに対してはこれ一枚で勝ちとなることも多いです。

このカードを採用していることからなるべくフェアリーは盤面に置いておきたい感じがあります。次のターンに《新たなる運命》を間違いなく打つ場面でなければ置けるだけ置いていいと感じました。

 

・《ダンジョンフェアリー》

2/2/2

 

・《冥府への道》2枚

前述した冥府ルートの条件が達成しづらくなっている以上、このカードでの勝利はサブで考えておいたほうがいいです。

序盤に引いた一枚を運命で流すかどうかの場面は、よほど手札に余裕があって次ターンに8枚運命が打てるとかでなければ流していました。

2枚引いたら諦めてリノセルートに絞りましょう。

 

・《メタルエルフメイジ》

フォルテに、触れ。

 

あとは大体他のリストと一緒なんで省きます。

 

4.マリガン

基本的に、軽い除去とフェアリーを作れるカードはどんな相手でも残していました。

例.《ベビーエルフ・メイ》《森荒らしへの報い》《フェアリーサークル》《ウォーターフェアリー》《フェアリーウィスパラー》

 

ヴァンプ見て森荒らし返したらアグロでしたみたいなのがAA帯でも頻繁にあったので、軽い除去もだいたい残します。

 

・《エンシェントエルフ》

先攻時に1,2ターン目でおけるフォロワーを持っている時、また後攻時にはキープしていました。

 

・《エルフプリンセスメイジ》

後攻

 

5.キャラ対策

・ドラゴン

調子に乗って出したクソデカ《エンシェントエルフ》はたいてい《ウルズ》で赤子にされるので気をつけてください。

2t《フェアリーウィスパラー》3t《エンシェントエルフ》くらいがちょうどいいです。

基本的に盤面での打点で勝ちに行くマッチアップなので、フェアリーは置きます。

6マナ《騎竜兵》7マナ《ファフニール》とかは特にケアのしようもないので仕方ないです。画面をぶん殴ってから次に行きましょう。

 

・ロイヤル

時間を稼いで冥府

 

・ネクロ

何が何でも失点を防ぎます。序盤であればリノセも除去に走らせていいでしょう。

アグロの場合は《ケルベロス》が出てきた時点でめちゃくちゃきついです。計算ミスで生き残ることを祈るくらいしかすることがないです。

ミッドレンジ~コントロールであった場合はなんとなく対応しながら冥府にいきましょう。

 

・ヴァンプ

11点で止めてリノセ。グダって9Tまで伸びた場合はセクシーヴァンパイアで延々不利になるので冥府しかないです。

 

・エルフ

盤面をとった方の勝ちです。死ぬ気でメイを引き当てましょう。

このマッチアップでは《新たなる運命》を打ったほうが勝つので、1枚はマストキープです。

 

・ウィッチ

冥府での勝ちに重点を置いたリストだと不利だったのですが、このリストだと普通に有利です。並べてワンツーしてカブトムシを走らせてください。

印で延々遅延してきそうな形だったら冥府。

 

・ビショップ

冥府

 

普通に途中で飽きてさくっと書いてしまったので、質問、意見等ございましたらコメント欄か僕のTwitterにお願いします。